2010年08月27日

トヨタは不安定だ カローラ・リコール

トヨタが北米で、カローラ系136万台のリコールだそうだ。


エンジン制御ECUの不具合らしいが、
それにしてもリコールが多すぎないか。

問題があるのは北米向けの部品で、
その他の市場には影響ないといっても、

136万台のエンジンが止まる恐れがあるというのは
正常じゃない。


ところが最近のリコール報道の多さからか、

慣れてきちゃったよね。


非常に危ない。


それにしても、日本の製造業全体の問題のような気もするけれど、


トヨタ、

根本的な問題があるんじゃないの。
posted by Fisherman at 07:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。