2010年08月04日

はやぶさの人気の秘密は

小惑星「イトカワ」から帰還した探査機「はやぶさ」のカプセルの一部が7月30日から、相模原市立博物館(神奈川県相模原市)で一般公開開始された。


順番待ちの列に並んだものの時間切れで、近くにホテルを取って翌日ようやく見学できたという親子連れがいたが、たいした人気だ。


この人気はどこから来るのだろうが。


答えは簡単で、ちょっと考えてみてください。






いいですか。


これは、物語の基本形である「勇者の冒険」のパターンにはまっているからなんだね。

しかもこれが作り話でなく、事実だからね。


例えば、エンジンが故障したときに故障したエンジンをつないで稼動できるようにして帰還した、というエピソードがあるけれど、エンジニアリングの感覚を持っている人にはたまらない話だよね。

やはり、ストーリーの力はすごいよね。
posted by Fisherman at 23:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。